工作ツール  TOPOINT TP1744

 型番からしてTOPOINT archeryの製品だと思うのですが、確かなことはわかりません。何に使うのかというと、矢の製作中に矢を立てておくスタンドです。ありそうでなかった無かった面白いポイントをついた製品です。私も、矢を製作するときは、ベインの接着剤が乾くまで、シャフトを小さなゴミ箱に立てかけておく方法をとっていましたが、どうしても1ヶ所に片寄って、ベインの接触が避けられず、なにか良い方法はないかとつねづね思っていたところです。ベイン貼りも頻繁に行うわけではないので、工夫次第でいろいろできるとは思いますが、そのための努力というのも面倒くさいところがあります。そんなところで見つけたのが、このアロースタンドです。


 中国製のプラスチック製品で心配になるのが、その精度です。この製品は底板と天板を3本の脚で連結するという構造になっていますが、嵌合具合もしっかりとしていて、組み立てたあともグラつきはまったくありません。個々のパーツについてもバリは無く、過去の中国製プラスチック製品のイメージを払拭する出来栄えです。

 


 これだけの穴数があれば、4ダースまでは一気にベイン貼りができる(しないと思いますが)でしょう。

 価格的にも1000円以下で入手できるので、1つ持っておいても便利なのではないでしょうか。