リカーブボウ  リカーブアクセサリ  Senwick Foldable Recurve Bow Case

 中国製リカーブ用の折りたたみ式ボウケースを紹介します。アルファベットのロゴがプリントされていますが読み方はわかりません。Senwickは販売ショップのブランド名ですが、プリントされたロゴは製造元のブランドだと想像しています。この形式のボウケースはAVALONブランドや旧SFあたりのカタログにも掲載されていますが、たぶん製造元は一緒です。手提げベルトのほかショルダーベルトもあり、軽量で携帯性にも優れているため、最近のお気に入りのひとつです。

 


 裏面にはアローケース用のホルダーベルトもあり、タイーバー以外はすべてのアーチェリー用具をこのケースだけでひとまとめにできます。

 アーチェリーケースでも、ハードタイプで容量の大きいものを使っていると、ほとんど使わないものでもついつい入れたままにしてしまい、いつの間にかケースがとてつもない重さになってしまいがちです。その点、このケースであれば必要最低限のものが過不足なく収容でき、何より軽量なのがらくちんです。

 


 三つ折りになっているケースを開いたところです。ハンドル及びリムを収容する袋部分の開口側には折り返しが付き、収容物が飛び出さないようになっています。写真の上からハンドルライザー収容部、サイトと小物およびスタビ類の収容部、リム収容部、スタンドおよび防具類収容部になっています。上下幅がサイトレールより短めなため、エクステンションバーと分離して収容しなければならないのが数少ない残念な部分です。

 これを使っていると、ハードケースを転がしているのが馬鹿らしくなること請け合いです。