なんと、あちぇ屋さんが当方がすでに紹介したリリーサーTP420をサンプル販売したようです。

ワールドカップにも中国製オリジナルハンドルが登場するほど、中国製アーチェリーパーツの精度向上には目覚ましいものがありますが、中国製パーツを主体にセットアップしてみました。

 予想したとおり、これまでOEMに徹してきた中国メーカーが、自社のオリジナルブランドでハンドルライザーを市販してきました。最近、中国DECUT社製品を紹介してきましたが、それ以外のメーカーもあるということで、そんな情報紹介です。

アーチェリー射場 · 2018/04/08
 アーチェリー場が70メートルまで拡張されることに伴い、新しい認定基準が公開されたようです。
アーチェリー射場 · 2018/03/28
 長らく改修工事が続いていた「ふれあいスポーツプラザ」のアーチェリー場が、いよいよ完成するようです。

アーチェリー射場 · 2018/02/25
 昨年の11月から改修工事を続けている「ふれあいスポーツプラザ」は、2月中旬現在でこんな状況です。

Win&Win製品の一部をはじめとして、実は中国の国内でたくさんのアーチェリー用品が生産されています。こうした主要メーカーの工場が中国にあるということだけではなく、最近、中国独自のブランドも目立ってきてなんだかおもしろくなりそうです。

ストリングのストランド数について、勘違いしていることはありませんか。
日々徒然 · 2017/08/02
 アマゾンからの購入では為替レートの変動が価格に大きく影響します。円高が続くと、価格が下がって購入しやすくなりますが、レートの実際の変動よりワンテンポ遅れるので、タイミングがなかなか難しいですね。
 中国製ダイニーマを試してみました。これは良いかもしれません。

さらに表示する