アーチェリー用品カタログ-コンパウンド編

 Amazonで販売されているアーチェリー用品のうち、コンパウンド関連の用品をピックアップしたものです。


コンパウンドボウ

米国Bear archeryのCruzer Liteです。入門者クラスのグレードですが、日本人の体格にあっているという話も聞きます。

 JunXing社のM106です。Amazonからも買えるようになり、苦労して中国から輸入したことを考えると複雑な気分です。40~60ポンド、25~30.5インチと調整幅も広く、何より上下カムを入れ替えると左用にも変更可能です。シュートスルーのウィンドウ幅が狭めなので、レストの選択には注意が必要です。

 JunXing社のM107です。シンプルなデザインですが、大手メーカーの入門者クラスの製品より本格的なコンパウンドボウです。AliExpressでは、カムなどのスペアパーツも多く販売されているようです。



コンパウンドサイト

 DECUT製のDC-CPサイトとスコープRAINBOWのセットです。カラーは黒、赤、青の3色、スコープ倍率は×4、×6、×8から選択できます。

 Topoint archeryのTP8510という製品です。かなり以前から存在する製品ですが、価格の割にはしっかりしています。ただしスコープのネジサイズが特殊で、一般的なスコープとは互換性がない点には注意してください。

 DECUT製のBASHA-ACPです。コンパウンド用として、これ以上シンプルにはできないほど簡単な構造でサイトブロックは手動でスライド、左右調整はスコープネジの回転で移動させます。黒、赤、青、銀、金とカラーが豊富ですが、スコープは別売りです。



スコープ・ピープ

 DECUT製のスコープRAINBOW F2です。カラー黒、赤、青、銀の4色、レンズは4倍、6倍、8倍から選択できます。F2はフード絞りが追加された製品ですが、このショップは30ミリ径のもののみのようです。

 DECUT製のスコープRAINBOWです。カラー黒、赤、青、銀の4色、レンズは4倍、6倍、8倍から選択できます。

 8倍のレンズ付きピープサイトです。ピープホールも1/8 "、1/16"、1/32 "、3/32"、3/64 "の5種類の口径が付属します。



ランチャー

 リムドライブにもケーブルドライブにも設定できる万能フォールアウェイレスト。

 Sanlida製のX10 compound restです。太いアローシャフトにも、細いアローシャフトにも対応できるブレードが付属します。

 Sanlida製のX9 compound restです。X10よりも簡易な構造になっていますが、X10レスト同様、太いアローシャフトにも、細いアローシャフトにも対応できる2種類のブレードが付属します。



スタビライザー

 Bee Stinger製品もAmazonで購入できること、知ってました?。価格は高いけれど誰もが認める一流品です。

 非常に品質の高い、シングルタイプのVバーです。構造がしっかりしているため、それほど軽量ではありません。

 ウエイトの間にダンパーを挟み込むことができるウエイトセットです。



ボウスタンド

 リム幅に合わせて、爪の位置を調整できる構造で、ほとんどのコンパウンドボウに対応できます。

 リムを挟み込む爪の内側にゴム張りがしてあるため、リムを傷つけることがありません。

 アルミ合金製のシンプルで軽量なボウスタンドです。



ボウケース

 34インチサイズ、ソフトタイプのボウケースです。サイドポケットが変わったデザインになっているところが特徴です。

 EASTON製41インチサイズのソフトケースです。収納できるボウサイズの目安は、アクスル(軸冠)レングス+カムの突出サイズ×2になることに注意してください。

 45インチサイズと37インチサイズの2種類があります。非常に安価ですが、素材生地が薄いので、ボウ本体の保護は期待できません。



リリースエイド

 3フィンガー、オープンジョータイプのリリーサーです。特殊な蝶番構造でフックの作動がなめらかになっています。

 リストタイプのリリーサーですが、各種の調整機能が充実しています。

 中国Topoint社の TP420です。トリガーフィーリングが固めなところはありますが、カラーバリエーションも豊富で、入門用としては十分な品質です。